寝ることで肝機能を高める

お酒を飲むと気持ちがよくなり
いつの間にか眠ってしまうこと、
皆さんも経験があるのではないでしょうか?

実は、寝ることはアルコールの分解において
とても重要なことなのです。

特に、午後11時から午前2時の間は、
肝細胞の活動がもっとも盛んな時間だと言われています。
この時間に寝ると、
肝臓にしっかりと血がめぐり、健康が保たれます。

また、その時間に寝れなかったとしても、
肝臓のある右を下にして
少しだけでも横になることが、
アルコールの分解を進めてくれます。

スポンサードリンク
その他対策の記事